ハイドロキノンでシミを徹底的に叩く!~アンプルール7日目~

サエル、ビーグレンとお試ししてきましたが、いよいよハイドロキノンがしっかりラインで配合されているアンプルールの効果を検証するときが来ました。

 

アンプルールは化粧水や美容液だけでなく、シリーズのほとんどにハイドロキノンが配合されているという、まさにシミを消すことだけに集中している美白化粧品。

 

お値段が張りますが、効果はなかなかのものでした!私の肌の変化を見てください^^

 

サエル使用後 ビーグレン使用後 アンプルール使用後

 

左から(※スマホでご覧の際は上から)、サエル、ビーグレン、アンプルールの使用後の写真を比べてみました。サエル、ビーグレン、アンプルールの順番で使ってきましたので、左から右(※スマホでは上から下)にいくごとに時間が経過したことになります。

 

左端のサエル使用後の写真で、とても目立っているシミが、右端のアンプルール使用後ではかなり薄くなり目立たなくなっていることがわかると思います。真ん中のビーグレンで頬のシミがかなり消え肌が綺麗になりましたが、さらにアンプルールで全体的に白くなり、透明感とツヤが出ていることがわかると思います!

 

私にとって、サエル、ビーグレン、アンプルール、どの美白化粧品もしっかり効果が実感できました。この3つを比べるのって結構難しいと思います。使用するアイテム数や、配合されている美白成分も違いますし、使用する日数も違うからです。それでも、自分なりに判断して推し順を決めると、トップページに書いてある通りになりました。これは、コスト面やお手入れの簡単さ、費用対効果を考えた時、また使用感など総合的に判断しての結果です。

 

シミに効く力は強い!ハイドロキノンで徹底的にシミを消したいならアンプルール

アンプルールの凄いところは、ハイドロキノンがライン使いできるところにあると思います。効果が高い分、刺激も強いと言われているハイドロキノンをアンプルールは新安定型ハイドロキノンという形で各アイテムに配合し、クレンジングや洗顔からハイドロキノンの恩恵が受けられるようにしっかり配合しており、部分用美容液で消したいシミに徹底的にアプローチ。さらに仕上げのクリームにはハイドロキノンに加えてエイジングケアもできる成分を配合していて、トータルケアとしては本当に120点満点の美白化粧品だと思います。

 

ただその分、お値段がかなり高いのも現実なんですよね~。アンプルールで唯一惜しいところです。いいものだから高いのは仕方がないところですが、せっかくのハイドロキノンをライン使いしたいのに、予算が~~って方もいると思います。そういう意味で、☆ー0.5としました。でも、美白の力は本当にある実力派の美白コスメだと思います。

 

私のように濃いシミが残ってしまっている人たくさんシミがあって困っている人費用がかかってもいいからとにかく今あるシミを消したい人にはアンプルールがオススメ!化粧水にもしっかりハイドロキノンが配合されているので、単品でも効果を実感できると思います。

 

 アンプルール公式サイトも見てみる

 

トップページで紹介の3つのトライアルを連続で使うのがお得でおすすめ!

アンプルールはお値段が厳しい~という方には、アンプルールのクリームのお値段でライン使いができるビーグレンがオススメかな。予算やシミの具合によって上位2つの美白コスメは使い分けができると思います。

 

一番オトクなのは、3つトライアルセットを買って連続で使ってみること!本当に肌が綺麗になります。美白には乾燥が大敵なので、私はサエルから使ったらいいんじゃないかなと思います。サエル→ビーグレン→アンプルール、もしくはサエル→アンプルール→ビーグレンと使えば、シミへの効果がしっかりわかると思います。ハイドロキノンはシミに本当に効果があります!気になるシミがあるなら、ぜひハイドロキノンの配合された美白化粧品を使ってみてくださいね^^

 

 シミに効く化粧水、3つのおすすめトライアル

関連ページ

皮膚科医開発のコスメでシミ対策~アンプルール1日目~
皮膚科医が開発したドクターズコスメでシミ対策
高機能ブライトニング化粧水で保湿と美白~アンプルール3日目~
アンプルール3日目の感想。皮膚科医が開発したドクターズコスメ。ハイドロキノンでトータル美白ケアを体験