サイエンスコスメで最新美白ケアを体験~ビーグレン1日目~

口コミで人気のサイエンスコスメ、ビーグレンを注文してみました! サイエンスコスメって聞きなれないですが(ドクターズコスメはよく聞きますけど、サイエンスコスメはあまり聞いたことがありません)、科学技術を駆使したコスメのことを指すようです。 今は新しい言葉がたくさん生まれる時代ですから、ついていくのに苦労します~。

 

このビーグレン、実は4月に新しくリニューアルしてさらにパワーアップしたばかりの美白ラインだそうで、私の周りではけっこう人気のブランドです。あんまりみんながいいというので一度は買ってみたいと思っていたのですが、買うならセールの時期がいいよ!って教えてもらったのですが、セールを待ってたら使わずに終わっちゃいそうなので、セールまでにトライアルセットを試してみよう、と思い立って使ってみました。ちなみに、セールは夏と冬の2回が特にお得らしいです。今年の秋はオータムセールがあったようですが、サマーセールとクリスマスセールが狙い目だそうです♪

 

浸透テクノロジーを使ったサイエンスコスメでより効果的なシミケアを!優しいケアで早い効果が特徴

ビーグレンホワイトプログラム

ビーグレンホワイトプログラムトライアルセットは全部で4本。すごくしっかりした箱に入ったトライアルセットです。化粧水、美容液、ホワイトクリーム、リッチクリームの4点セットなのですが、ホワイトクリームにハイドロキノンが配合されています。

 

ビーグレンの新しいホワイトプログラムの特徴は、肌への浸透性を高めたビーグレンの独自成分を配合していること。それから、独自のアクティベーションシステムが採用されていることです。この2つの工夫で、肌に優しいのに効果を早く実感できるようにパワーアップしたのだそう。ハイドロキノンは刺激を感じることもある成分だと聞いているので、これなら安心して使えそうですね。また、キューソームという新しい技術を使って美白にいいとされているビタミンC、アルブチン、ハイドロキノンがそれぞれ肌に届きやすくなっているんです。もちろん低刺激で肌に長く滞留させることが可能になったそう。これによって効果が高くなっているんだそう。素晴らしい技術ですよね。

 

さて。そんなビーグレンの使い心地です。ホワイトローション(化粧水)はトロミのある化粧水。でも、浸透はイイですね。ベタベタしません。香りはありますが自然なものです。「良い香り」はしません。成分自体の香りなんじゃないでしょうか。特に嫌な感じはしないです。

 

ホワイトエッセンスも浸透がいいですね。こちらも「良い香り」はなし。私はあまり気にしなかったけど、臭いが気になる人はいるかもしれないなーと思います。チューブに入ってますが、どちらかというとボトルに入れてほしいテクスチャー。とても軽いです。

 

ハイドロキノンが配合されているホワイトクリーム1.9。白いクリームです。伸びが良くて、優しく肌になじみます。刺激はありませんでした。気になるところに重ねづけしてみました^^ 実はハイドロキノンを使うのは初めてなんです。効くといいなぁ~。

 

最後に使ったのがモイスチャーリッチクリーム。とてもえ保湿力の高いクリームです。エイジングケアも同時にできるクリームで、ハリや弾力を与えてくれるそう。嬉しいですよね!わりと濃厚なクリームなのですが、浸透がいいのでベタベタしません。しっかり保湿される感じがとても気に入りました!

 

ビーグレンはラインで使うことで相乗効果が生まれるように設計されているのですね。化粧水で肌を明るくするための土台作りをして、美容液で美白成分アルブチンで美白しながらさらに肌を整え肌トラブルを引き起こさないようにブロック。さらにホワイトクリームのハイドロキノンで美白を加速。最後のモイスチャーリッチクリームで肌の力をサポートしつつハリや弾力をプラスしながら肌をしっかり守る。よくかんがえられてるな~と思いました。サエルもそうでしたが、やはり肌本来の力を取り戻すのが美白への最短コースなんですね。しっかりライン使いすることで効果倍増しそうです。頑張ってお手入れします♪

関連ページ

真の美白は肌の土台作りと保湿から~ビーグレン3日目~
ビーグレン3日目の感想 美白のための肌の土台作りをしてくれる化粧水に注目しました
シミを消すために考え抜かれたプログラム~ビーグレン7日目~
ビーグレン7日目。サイエンスコスメと呼ばれる科学技術を駆使したビーグレン。ハイドロキノン配合のクリームを使って新しいシミ対策を体験しました。